アクアビットの一喜一憂

アクセスカウンタ

zoom RSS [2軽]色んな楽しみ方ができると思いますが、鑑賞後の印象は軽めでした・・・「レディプレイヤー1」

<<   作成日時 : 2018/05/03 15:57   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

スピルバーグ監督作品ということでしたし、予告編やたらド派手なシーンを見せられていたので、かなり期待して「レディプレイヤー1」を観に行ってきました。(しかも3Dで)
画像
       (画像は全て公式サイトからの引用です)
映画の背景としては、2045年に人類は理想の世界を仮想現実(VR)の中に求めて、その中でそれぞれの生活を楽しんでいるというもの。
昔からSFの設定では王道ですね。
予告編の中で大暴れしていたキングコングやTレックスも、全てVRの世界の映像ということが本編に入るなりいきなり分かってしまいます。
画像
観ているこっちとしては「ええっもう出しちゃうのみたいな驚きもあり、全編通してテンポよく映画は進んでいきます。

基本的にVRの世界と現実の世界を行ったり来たりするわけですが、正直言うと”なんとなく分かった気にさせられる”上手く作られた映画だと思います
画像
VRの世界に入る時はやっぱりこんなゴーグルをはめるわけで、「2045年になってもこれをはめないといけないわけか・・・あれってけっこう重いんだけどなぁ・・・」とも思いますが(笑)、逆に分かりやすいという演出効果もあると思います。

さて、映画の中身ですが、ぶっちゃけ、主人公と一緒に2時間半のゲームをやっているような感覚なので、見終わった後の満足感は少々軽めです
でも色んな映画のワンシーンがVRの世界で再現されるので、知っている映画が出てくると、けっこう嬉しいですよ
画像
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアンが普通に走ってますし、「アイアン・ジャイアント」は大活躍し最後のシーンでは「ターミネーター2」の名シーンを再現しています。
画像
「ロボコップ」も出てきましたね〜
「ガンダム」は動きが早すぎて、もう少しスローなカットが欲しいところでは
そしてそれ以上に存在感を表すのが「メカゴジラ」
ゴジラのテーマ曲をバックに大暴れする姿に、「これって何の映画だっけと思ったり(笑)
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!

あっ!この映は見たいです。
悩んで後回しにしてます。
いやぁーいやぁー絶対に見に行きたい。
ガンダム観たいです。
けど薄っぺらいのですか?
うーん、そう言われた、悩むであります!
ラスティネイル
2018/05/03 22:12
ラスティネイルさん

色んな楽しみ方ができる映画だと思いますよ。
謎解きの面白さはないのですが、何でもできるVRの世界の映像を素直に楽しめばいいんだと思います。
それと真ん中より前の席で、大きな画面で鑑賞した方がいいかもしれません。
ガンダム登場シーンもすごく短くて動きが早いので、じ〜っくり見てみて下さい!
アクアビット
2018/05/06 01:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
[2軽]色んな楽しみ方ができると思いますが、鑑賞後の印象は軽めでした・・・「レディプレイヤー1」 アクアビットの一喜一憂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる