[3鮮]「ゆめさきトウモロコシ」を求めて、ちょっと遠出してきました・・・兵庫県姫路市夢前町の「夢街道farm67」

その時期にその場所でしか食べられないものってありますよね。
兵庫県姫路市夢前町「ゆめさきトウモロコシ」もその一つです。
一般的なトウモロコシの糖度は15度くらいだそうですが、この「ゆめさきトウモロコシ」の糖度は18度以上だそうで。
つまり、甘みたっぷりのトウモロコシなんです
収穫量も限られているので、もちろん普通のスーパーでは売っていなくて、手に入れるには現地に行くしかありません。
それも「夢街道farm67」という小さな道の駅みたいな所だけ売っており、7月上旬から下旬までの期間限定品です。
この期間中は朝採れのトウモロコシを売っていて、購入当日なら生のまま食べられるんです
夢前町マップ.JPG
(場所はこの辺。「夢街道farm67」のサイトのマップです。)

ということで、もちろん行ってきました
(大阪からは近畿自動車道と中国自動車道を乗り継いで、車で2時間弱の距離。)
早く行かないとすぐに売り切れてしまうので、10時に到着
2020-07-18 10.19.28.jpg
そして、しっかり購入できました1本200円也。
1本はその場で皮をむいて、生のままガブリ
ジューシーで、めちゃ甘いです
このみずみずしさ、たまらんって感じです。
で、むしゃぶりつくように、あっという間に食べてしまいました(笑)
袋に入った2本はお持ち帰り。もちろん、ビールと共にいただくためです

この「夢街道farm67」の近くには、ヤマサ蒲鉾の工場があり、その隣に広大な蓮池が広がっています。
2020-07-18 10.53.29.jpg
ちょっと時期が遅かったので、多くの蓮は咲き終わった後でしたが、それでもきれいな蓮を楽しむことができました。
池の中には板で作られた通路があり、蓮池の中を歩き回ることができます。
2020-07-18 11.01.56.jpg
所々、グラグラした個所もあったりして、ちょっとしたアトラクションみたいで楽しいですよ。

さて、その日の夜は、お待ちかねのビールタイムです。
つやつやのトウモロコシが美しい
2020-07-19 01.17.02.jpg
皮をむいて、ラップでくるんで電子レンジでチンしました。
旨いに違いないトウモロコシでしょ~
少し冷めたところでガブリとかぶりつくと、生の時より、さらに甘みを増したトウモロコシの実が口の中ではじけます。
2020-07-19 01.40.47.jpg
ほらきた、ビール、ビール
ゴクリと一杯・・・めちゃ幸せなひと時でありました



"[3鮮]「ゆめさきトウモロコシ」を求めて、ちょっと遠出してきました・・・兵庫県姫路市夢前町の「夢街道farm67」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント