[2怖]初めてエイリアンを観た時もこんな感じだったと思います・・・「ライフ」怖っ!

少し前にBSで放送されていた「ライフ」という映画を観ました(初見です)。
2017年の作品で、日本人宇宙飛行士として真田広之が出演しています。
物語は、一言で言えば、国際宇宙ステーションという密閉空間で繰り広げられる1作目の「エイリアン」
もう・・・めちゃ怖~な作品なのです。
640.jpg
         (画像は全て公式サイトからの引用です)

火星から採取したサンプルに未知の生命体の細胞が見つかり、国際宇宙ステーションの6人のクルーがその育成に取り組みます。
やがて、その生命体は細胞分裂を繰り返しながら、触手を持つアメーバーのような形態になり、さらに驚異的な成長を遂げていきます。
そろそろ育成を止めた方が・・・という意見もクルーの中には出てきます(僕も強くそう思いました)が、育成担当者はその生命体に「カルビン」という名前をつけ、さらに成長を促していきます。
640 (1).jpg
その後は大体想像がつくと思いますが、この生命体、生き延びるための知性がやたら高くて、ついに育成担当者に襲いかかります
もう、そこから先は「エイリアン」の恐怖そのまんまです。
流動的な形状をしている「カルビン」は宇宙ステーション内の隙間や小さな空間を自在に動き回り、他のクルー達に襲いかかります
640 (3).jpg
どこから襲いかかって来るか分からない恐怖
さらに宇宙ステーションには、軌道上のデブリ(人口衛星の破片等の宇宙ゴミ)が衝突し、様々な機能が失われていきます

そして、最後に生き残った2人が脱出カプセルで宇宙ステーションからの脱出を試みますが・・・
640 (4).jpg
ああ、なんという最後でしょう・・・これには全く予想を裏切られました
ええそんなのアリなラストです。
そういう意味では、後味があまりよくないかも
00ライフ.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年06月06日 11:56
こんにちわ!

真田広之懐かしいです。
うちの姉が真田広之が好きでジャパンアクションクラブ入団応募してました。
最終的に落ちましたが、、、

真田広之は最後の二人だったのかなぁー。
そーあって欲しいなぁー!
BSも番組が充実してきましたよね☺️
早く映画館に行きたいなぁー。
リバイバルから新作映画を開演してくれー。
2020年06月08日 12:11
こんにちは
うーん!ドキドキ。最後の脱出で一体何が?
知りたいですねぇ、、、。
カレー食べながら見る映画ではないですね。
手に汗握るんでしょうし、、、。汗
2020年06月09日 01:38
ラスティネイルさん

こんばんは!
真田広之さん、懐かしいですよね~!
この映画に出演していることを知らずに観たので、日本人宇宙飛行士として乗り組んでいる姿を見た時は「おっ!真田広之やん!」と驚きました(笑)
ただ、役どころとしては落ち着いたベテラン宇宙飛行士なので、大きなアクションはありません。
後半でエイリアンもどきを自分の方に誘い込むシーンがあるのですが、ここはけっこうドキドキもんですよ!
早く映画館に新作映画を観に行きたいですよね~!
2020年06月09日 01:42
シグまろXさん

こんばんは!
確かに呑気にカレーを食べながら観れる映画ではありません(笑)
かなり怖がりながら、緊張感高めで観ましたよ!
最後の脱出は、普通はこっちが助かるのが常道でしょ!という方が助からず・・・
え~っ!?という展開で終わってしまいます(笑)