アクアビットの一喜一憂

アクセスカウンタ

zoom RSS [3初]まるで夏休みのような年越しとお正月

<<   作成日時 : 2018/02/04 18:56   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

大晦日の過ごし方は国によってそれぞれ、ということを前回書きましたが、年が変わる瞬間もまたそれぞれです。
日本でもカウントダウンイベントが色んな街で行われていますが、ケアンズではまさに夏休みの花火大会という感じでした(笑)
ケアンズの海は実は海洋性のワニが出没する危険があるので遊泳禁止となっています。(それに全然きれいではありません)
なので、海辺にめっちゃ広いプールがあるんです。
画像
日本のプールのように壁もフェンスもなく、歩道沿いの公園からいきなりプールが拡がっています。
つまり、完全無料で自由に入ることができるんです。
しかも、とってもきれい
このプールサイドから、新年を祝う花火大会を眺めることができるので、大晦日の夜はかなりの人出でした。
画像
もちろん夕方から既にお祭りムードで盛り上がっていて、それはもう、すごくいい雰囲気でした〜

すぐ横の飲食店街も賑やかですし、こういう空気は大好きです。
画像
治安がいいケアンズだからこそ、僕みたいな日本人がウロウロしていても平気なんでしょうねぇ(笑)

さて、花火大会は想像以上に迫力があって、十分に見応えありました
画像
フィナーレは日本の花火大会と同じように、大歓声の中、連発で締めくくられます。
これが終わると「Happy New Yearと、お祝いの叫びがあちこちから聴こえてきます。
でも、その後の退散は意外と早かったです。
ダラダラと公園に居続けるのでもなく、皆さん、ワイワイとした雰囲気の中、帰途についておられました。
画像
歩行者天国状態だった道路からも人は消え、なんとなく寂しい感じがしたものです。

そして翌日、元旦の昼間のワンシーン。
前日に花火を見ていた公園のプールなのですが、元旦の厳かな雰囲気は微塵もありませんでした(笑)
画像
国が変わればお正月の雰囲気も全然違いますね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!

盛大じゃないですかぁー☆
今は日本も派手になっては来ましたが、昔はおごそかにでしたよね。
正月は派手に海外とは真逆なんだなって思いました。

ケアンズは治安が良いのですね。
ケアンズ行ってみたいなぁー。
そんな気にさせてくれるブログだなぁー♪
ラスティネイル
2018/02/04 20:07
 ご無沙汰しておりました。
 Nyanta地区では雪のないお正月はなんだか落ち着かず、初もうでに行っても、雪のない神社の雰囲気はありがたみが少ない気がしてしまいます。
 オーストラリアでは、サンタさんはサーフィンに乗ってやってくる、お正月の年神様は、ココナツの樹でできた門松を目印にやってくる・・・と、小学校の時に、担任がのたもうたもんですから、もう、そのイメージしかありません!
Nyanta
2018/02/04 23:01
本当に大晦日というよりも花火大会って感じですね
オーストラリアの新年は夏ですもんね
国によって違うから旅は楽しいですね

新年を海外でっていうのは羨ましいです
結構自由に旅はしてますが。。。さすがに夫を留守番させて年末からお正月にかけて旅に出る訳にはいきません(笑)
うちの夫は海外に行きたくない人なので(行ったことはありますよ)

沖縄が良かったので、今度一緒に行こうねって言ったら嫌だと言われました(笑)
新潟、福井、金沢とかに行きたいらしいです(笑)
とまる
2018/02/05 11:47
こんにちは〜
ケアンズの新年はこんなかんじなんですね〜
新年の花火大会にぎやかで楽しそう。
やはり色々な文化があってそういう行事に参加できるのは
貴重ですねぇ〜
元旦の厳かな雰囲気。。。
最近外国の方も京都でお正月を過ごしに来るようです。
いずれにせよ新年を迎えられる気持ちは新鮮ですね
デナーダ
2018/02/07 11:49
ラスティネイルさん

こんばんは!
ケアンズは夜中に独り歩きしていても、全然平気でした。
花火の後、なんとなくその場を離れるのがもったいない気がしたので、僕たちはウダウダとしていたのですが、地元の方が退散することの早いこと!(笑)
皆さん、どこに行ったんでしょ!?
アクアビット
2018/02/08 23:47
Nyantaさん

こんばんは♪
そういえば、サンタのイラストや人形は見かけませんでした。
僕もサンタがコアラとサーフィンしている図をイメージしていたのですが(笑)
クリスマスツリーはやたらいっぱい残っていたんですけどねぇ。。。
でも、やっぱり正月は日本の正月の雰囲気がいいかな(笑)

アクアビット
2018/02/08 23:50
とまるさん

こんばんは♪
だんな様は日本海側がお好きなんですね(笑)
でも、自由に海外に行けるのは、それはそれでいいんじゃないですか?
次はどこの国を狙ってます?(笑)
アクアビット
2018/02/08 23:52
デナーダさん

こんばんは♪
お祭りの雰囲気って、やっぱり楽しいです!
日本みたいに焼きそばやたこ焼きの屋台はありませんが、ワイワイしている独特の賑やかさっていいですね〜!
それが海辺だから、またいいんです。
そんな雰囲気の中で、ふと「今日は大晦日だよな」って考えたりすると、すっごく違和感がありましたよ(笑)
京都でお正月を過ごす外国の方も、きっと同じような違和感を感じるんでしょうね〜♪
アクアビット
2018/02/08 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
[3初]まるで夏休みのような年越しとお正月 アクアビットの一喜一憂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる